Freezone

713918b1 Old Timer i1b5ibip3kS 2018-03-15 09:40
>>68475cbb

魂はもともと完全に自由だった。本来の状態にある魂に、それが望まない行動を強いることはできない。記憶を封印するというのは、魂が望んで行うようになったことなのだ。インプラントは魂自身の決断の上に乗っかっている表層的なチャージに過ぎない。

地球からの離脱を難しくしているメカニズムは、肉体そのものだ。地球で生きている魂はある程度大きく、空っぽの肉体に吸い込まれる。

地球ステーションの存在に俺が懐疑的なのは、それが発見されていないという事実による。毎日数十万人が死ぬこの惑星で、メーターの針を動かせるくらいの力はまだ持ち合わせている魂が、数十万もどこかのステーションに赴くのだとしたら、もう人類の観測網に引っかかる。ステーションがあるとしたら、地球以外のどこかの惑星の近くか、あるいは、この宇宙の外だろう。

この宇宙の中で光速を超えて物体を空間に対して移動させることはできないが、物体がその中に存在するところの空間領域を光速を超えて移動させることなら可能だ。ただし、パチンコ玉を空間領域ごと光速を超えさせるには、木星を丸ごと変換して得られるくらいのエネルギーが必要になる。そんな量のエネルギーを自在に操る――あるいは、同じ効果をエネルギーを用いずに成し遂げる――存在は、もはや、この宇宙の内部の住人ではありえない。完全に自由な状態に近く、宇宙をまるで物語のように書くことができる魂だろう。そういう魂は文明を営む必要すらない。

Top of this page. | <<last 0 1 2 3 | Archive | Mobile

limit: 1536KB

(Freezone/200/1.3MB)

Powered by shinGETsu.