投資と投機

8d6ff20b anonymous 2019-02-27 16:31
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41694140V20C19A2000000/?n_cid=TPRN0026

` もっとも運用を開始してから、まだ1年4カ月とあって、AIに懐疑的な見方も根
` 強い。AIEQの上場来の上昇率は2%と、この間のS&P500の9%に及ばない。AIEQは
` 株高局面で力を発揮しているが、逆に調整局面では下落が大きいためだ。

なぜだかベンチマークに勝てない。AI応用の歴史が長い分野だけど、ここももし
かしたら最後まで人間が残る分野になるのかもしれない。

Top of this page. | <<last 0 1 2 | Archive | Mobile

limit: 1536KB

(投資と投機/125/0.0MB)

Powered by shinGETsu.