Freezone

9e8c8238 名無しさん 2017-06-13 17:05 返信
>>c5586720
http://www.scientologycourses.org/ja/courses-view/communication/step/1.html
ここで読めますよ。
59c8f1e7 名無しさん 2017-06-13 19:32 返信
>>9e8c8238
ありがとうございます。
fd2e2416 名無しさん 2017-06-14 22:42 返信
>>40a8235a
魂が不死であることを熟知する文明って、どんな文明だったんですかね?
今の地球でも、それが当たり前になれば今後、全然違う進化を辿りそうですね。
肉体の死後に魂の特定が出来れば、今生の財産を来世に引き継げるとか、地位や名誉まで引き継いだり、クローン技術が進めば、同じボディーに何度も転生したりして、不老不死も可能になりそうですね。
むしろ、もっと先に進めば肉体に意味を余りなさなくなり、魂の存在でありながら、別の視点で肉体を操ったり、肉体を持つ集団の文明自体を創作して、外から操って、そう言う魂だけの集団が自分達で創った文明で優劣を付けて競いあったり、そう言う魂の文明のゲームをやりそうな気がするのですが、どうでしょうか?
それが、下位の神々のような存在になるような気がします。
b3921f38 名無しさん 2017-06-17 15:45 返信
>>45ed9198
犬や猫などの動物の魂はどのような位置づけになるのでしょうか?
48ba59a6 Old Timer 2017-06-18 02:22 返信
>>fd2e2416

地位が非常に重要だったと思う。そなたの想像は、多分、事実にと
ても近い。

>>b3921f38

人の魂が宿っていることも時にはあるけれど、たいていはGEがある
だけ。
4db2d8ff 名無しさん 2017-06-18 13:36 返信
仕事で時々つまらない凡ミスをしてしまうことがあります。
小さなミスが面倒ごとに繋がる仕事なので減らしていきたいです。

菜園的なアプローチで何か良い方策がありますでしょうか?
536a3a3c Old Timer 2017-06-18 17:36 返信
>>4db2d8ff

時間はかかるが、OT TR 0と場所に対するTR 0で改善が見込めると
思う。

あとはプロセスを根気強く続けるしかない。だが、TRとは違い、プ
ロセスはミスを減らしてくれるかどうかは定かではない。
059bf434 名無しさん 2017-06-18 18:56 返信
>>536a3a3c

職場でただ座ってるわけにもいかないので、まずは「楽にそこにいる」「楽に職場に直面する」のを意識しながら仕事してみます。

ありがとうございます!
5ea35974 名無しさん 2017-06-18 18:56 返信
>>536a3a3c
ひらめいたのですが、「楽にそこ(職場)にいられない理由」「楽に職場に直面できない理由」を思いつく限り書き出してみるというのも効果ありそうでしょうか?
14732726 名無しさん 2017-06-18 22:40 返信
オールドタイマーさんに最小のブリッジについて質問です。

#2 「L&Nに伴う困難?」R
 → L&Nエラーの修正、または、ES [→UCP]

ですが、L&Nに伴う困難がイメージしずらいのです。
まず、L&Nをやったことがないのと、イメージが漠然としてしまい、どうしたらいいものかわからないのです。

オールドタイマーさんはどのような、イメージでやっていますか?
このプロセスのヒントは何かありますか?

[0]トップ | [2]ページの先頭 | [5]<<最新 [6]古>> | 保管庫

ネットワーク利用規約
(最大: 1536KB)
名前:
E-mail:

(Freezone/200/2.5MB)

Powered by shinGETsu.